七五三 親の服装は何を着たらいい?ワンピース、スーツ、着物?

七五三楽しみですね。子供の成長を感じられる大切なイベントです。
主役はお子様ですが、親はどんな服装で臨めばいいんでしょうか。

今回は七五三の時に親が着るのに適切な服装について紹介します。

七五三 親の服装

     出典:フォト蔵 :七五三 posted by (C)しんのすけ

スポンサーリンク

七五三 母親(ママ)の服装は?ワンピース、スーツ、着物?

母親の服装について

子供が着物を着ますから、それに見合った装いをしましょう。

ですが主役の子供より目立ってはいけません。
派手過ぎず、母親らしいきちんとした印象のものが理想です。

あまり地味すぎると写真を撮ったときに雰囲気が暗くなってしまうので、適度に華やかさをプラスしておきたいですね。

そしてパパともバランスのとれる服装にしましょう。

・ワンピースの場合

七五三といえどもママはじっとしていられるわけではないですよね。
ワンピースは動きやすく体に合うものを選べるので七五三の時の服装として人気です。

妊娠中のママでも負担がかからず楽に着られますよね。

ワンピースの色はベージュやグレーの淡い色がおすすめ。

柄は今後別の機会に着回せることを考えれば無地が無難ですが、花柄などを選ぶ場合は羽織物を無地にしましょう。

神社にお参りへ行くことも考慮して過度の露出は避けた方が良いです。

・スーツの場合

自宅にあるからと言ってブラックフォーマルのスーツを着ていくのはやめておきましょう。
喪服として使われるものをお祝いの場に着ていくのはマナー違反だそうです。

新しくスーツを買う場合は入学式や卒業式など今後も使えるデザインのものをおすすめします。

色はベージュ、紺、グレーのものが人気となっています。

濃い色の場合は、パールのネックレスやコサージュをつけて少し明るさをプラスすると、暗い印象になるのを避けられます。

・着物の場合

七五三の時によく着られる着物は訪問着、付け下げ、色無地の着物です。

小紋の着物はカジュアルすぎるようなのであまり七五三にはおすすめではないようです。

デザインは華やかなものを選んで大丈夫ですが、子供の着物よりも目立ってしまわないように、色は淡い色のものを選ぶと良いでしょう。

子供の着物の色とかぶってしまっても、色の濃さが違っていたりと全く同じ色ということはないでしょうから、わざわざ別の色にしなくても構いません。

どの服装を選んだとしても絶対にこうしなければいけないという決まりはないので、ご家族のバランスを考えて華やかなコーディネートにしたいですね。

父親(パパ)は?スーツ、着物?

次に父親の服装についてです。
母親の服装でも述べましたが、子供より格上にならないように、しかし母親とは格を揃えるようにしましょう。

・スーツの場合

ダーク系のビジネススーツが無難です。
カジュアルになりすぎないようにネクタイを締めて、シャツは地味になりすぎないように白ではなく、淡い色のついたものにすると写真写りも良く明るい印象になります。

お祝い事ですので、ネクタイも明るい色のものが良いです。
赤系のネクタイですと顔が映えるのでおすすめします。

・着物の場合

七五三では父親の着物は羽織袴が選ばれることが多いです。最近では着物のバラエティも豊富になってきているので選択肢が増えて嬉しいですね。

定番なのは黒い紋付にグレーの袴です。

派手過ぎず控えめなものということに注意しておけば特にこうじゃなければいけないという決まりはないようです。

着物を着る機会はそうそうないと思いますので、七五三に家族そろって着物で合わせて記念撮影というのも素敵ですよね。

動画:ほほえましい七五三ですね。

出典:https://www.youtube.com/

●まとめ

今回は七五三の時の両親の服装についてまとめてみました。
参考になりましたか。

基本的な考え方は主役のお子様より格上にならないこと。そして夫婦の格はそろえることです。
写真撮影を考慮して全体的な印象は暗くならないように注意したいですね。

とはいえお子様の成長を祝うおめでたい行事ですから、堅苦しく考えすぎなくても大丈夫です。家族で仲良く良い1日を過ごされてくださいね。