七五三で参拝したい埼玉の神社おすすめ 人気の大宮氷川神社が混雑するのはいつごろ?

七五三で参拝する神社はお決まりですか?

たくさん神社があり、どこで参拝すればいいのか悩んでいる方もいらっしゃると思います。

そこで今回はそんな方たちの参考になるように、埼玉県の七五三で参拝するのにおすすめの神社をいくつか紹介したいと思います。

七五三で参拝したい埼玉の神社

氷川神社 大宮

七五三のお参り神社はどこがいい?

七五三でお参りする神社は本来、自宅の近くにある神社でした。

しかし近年では、有名な神社や大きな神社が選ばれることも多々あるので、一概にこの神社じゃなければいけないということはありません。

移動の負担を考えれば、近くの神社が好ましいとは思いますが、ご家族で相談されて好きなところへ参拝してくださいね。

七五三のご祈祷を受け付けている神社

では埼玉県で七五三のご祈祷を受け付けている神社をいくつか紹介します。

・大宮 氷川神社

住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
電話:048-641-0137
祈祷料:5000円~
受付時間:9時~16時
当日受付

大宮氷川神社は「武蔵一宮」として、東京、埼玉、神奈川に280社あるといわれる氷川神社の総本社として有名な神社です。2000年以上の歴史を持つといわれ、大宮という地名の由来ともなったと言われている神社です。

境内に続くケヤキの古木が続く長い参道をとおって境内に入ると、ここが関東屈指のパワースポットと言われるのを実感する雰囲気があります。

○氷川神社の混雑予想

こちらの神社は七五三の参拝でも人気があり、11月中の土日はかなり混雑します。
混雑のピークは10時~14頃ということなので、もし都合が合うならその時間は避けて参拝されるといいかもしれませんね。

大宮氷川神社のHPでのH29(2017)七五三詣についての案内

http://musashiichinomiya-hikawa.or.jp/news/topics_753.html

・川越大師 喜多院

住所:埼玉県川越市小仙波町1-20-1
電話:049-222-0859
祈祷料:5000円~
受付時間:11時30分、13時30分、15時に祈祷が行われるのでその20分前までに受付。また日によって時間が違うので注意。以下HPにて詳細を確認お願いします。
http://www.kawagoe.com/kitain/

1200年近くの長い歴史を持つ喜多院。語り継がれてきた七不思議や伝承話もたくさんあります。ここの五百羅漢は日本三大羅漢のひとつに数えられているほど有名。
由緒あふれる喜多院で七五三のご祈祷を受けてみてはどうでしょう。

・川越八幡宮

住所:埼玉県川越市南通町19-1
電話:049-222-1396
祈祷料:5000円~
受付時間:9時~16時30分
9月~12月の土日祝は予約不要。平日は要予約。

源頼朝が必勝祈願を行ったとしても有名な川越八幡宮。
安産祈願や縁結びの神様としても知られています。
七五三の参拝にも人気です。

・秩父神社

住所:埼玉県秩父市番場町1-3
電話:0494-22-0262
祈祷料:5000円~
受付時間:9時~16時30分
当日受付

秩父地方の総鎮守とされ、パワースポットとしても知られている秩父神社。
子育てのご利益もあるということから七五三の参拝にも多くの方々に選ばれています。

・所澤神明社

住所: 埼玉県所沢市宮本町1-2-4
電話:04-2922-3919
祈祷料:5000円~
受付時間:9時~16時
土日祝は当日受付順、平日や期間外は要予約。

所沢の街中にありますが、自然豊かな環境で都会のオアシスともいえる所澤神明社。
壮観なけやきもありますので、七五三の参拝時にそちらも見ていってはどうでしょう。

   所澤神明社

所澤神明社

・武蔵第六天神社

住所:埼玉県さいたま市岩槻区大戸1752
電話:048-799-1014
祈祷料:5000円~
受付時間:8時~17時
当日受付

境内には樹齢数百年ともいわれる藤の花のほかにたくさんの花が咲き乱れており、埼玉の自然百選、岩槻市の観光名所としても賑わっています。
七五三の参拝と一緒に自然の風景に酔いしれてみては。

以上、埼玉県で七五三のご祈祷が行われている神社をいくつかあげてみました。
神社を選ぶ際の参考になればと思います。

●まとめ

埼玉県で七五三に参拝するのにおすすめの神社をいくつか紹介しました。

由緒あふれる神社や、境内の緑や花々が美しい神社などたくさんありますね。
近所の神社や気になる神社はありましたか?

紹介した中にもある、大宮 氷川神社の七五三でにぎわう様子が撮影されていました。
こちらの動画も参考にしてみてください。

お子様の成長を喜び、思い出に残る一日になるように願っております。

スポンサーリンク