目黒川沿いの桜並木の見頃は?ライトアップの時期は?おすすめのスポットや見所のまとめ

目黒川の桜

目黒川は全国でも1位という、人気の高いお花見スポットです。
川沿いに広がる桜並木が春を感じさせてくれるんですよね。

川に花びらが浮かんでいる様子も風情があって素敵です。

そこで今回は、そんな人気お花見スポットである目黒川での、桜の見頃時期や開花情報などについて紹介します。

あなたも目黒川へ桜を見に行ってみませんか。

スポンサーリンク

2018年の目黒川の桜の見頃時期や開花情報

目黒川の桜は例年3月下旬~4月上旬に見頃を迎えます。
東京の桜は例年3月下旬~4月上旬が見頃を迎えるといわれているので、それと同じ時期ですね。

この時期には、約800本のソメイヨシノが咲き誇り、約4kmにもわたる桜並木が人々を魅了します。

2018年の開花情報についてはこちらのHPをご覧ください。

・さくら開花予想
http://sakura.weathermap.jp/

・日本気象協会 2月頃提供開始予定
http://www.tenki.jp/sakura/

目黒川桜並木の見どころ・楽しみ方

目黒川の桜並木は4kmほどにもわたり、端から端まで歩いてすべてを見るのは結構大変ですよね。メインとなる中目黒駅あたりから歩き始めて、
桜が狭い川幅を覆うようにアーチを作っているのを見ながら、
屋台のホットワインなどを飲みながらそぞろ歩きをするのもいいですね。

そこでここは立ち寄るべきという、おすすめスポットをいくつか紹介します。

目黒川桜並木 散歩のおすすめスポット


・目黒区民センター公園

この公園内から目黒川の桜を眺めることができます。
公園にはベンチや東屋がありますから、休憩するのにも便利ですよ。

・中目黒公園
この公園には桜テラスと呼ばれる場所があるのですが、そこから眺める目黒川の桜が絶景だと人気を集めています。
あなたもその絶景を堪能してみてはどうでしょうか。

・中目黒~池尻大橋
この区間は川幅が狭くなるため、両岸にある桜の木の枝が重なり合い、桜のアーチとなっている光景が見られます。
ここは最高の撮影スポットですよ。

目黒川 桜ライトアップ

ライトアップされた目黒川の桜  写真:https://twitter.com/EverythingJapan

目黒川桜まつり

目黒川では桜の時期に合わせてイベントも行われます。
それが桜まつりというもの。

2017年は「目黒イーストエリア・桜まつり」が4月1日(土)4月2日(日)に田道広場公園・ふれあい橋で、「第31回中目黒桜まつり2017」が4月2日(日)に目黒川と蛇崩川との合流点遊び場で開催されました。

屋台や移動販売が出店したり、吹奏楽や津軽三味線の演奏があったりと盛り上がりを見せます。

屋台は、おしゃれなメニューから昔ながらのメニューまで幅広くあります。

アルコールは、ワイン・シャンパン・焼酎など種類が豊富。

フルーツを漬け込んだ甘めのホットワインなどを売っている屋台もそこかしこにありまして、肌寒いときはこれがとてもおいしい!(川沿いのカフェなどが桜の時期だけ屋台を出しているようです。)

食べ物は、ケバブ・肉巻きおにぎりなど珍しいものもありますが、やきそば・たこ焼き・ベビーカステラなど、これぞ屋台といった定番ものもちゃんとあります。

目黒川では、他の桜名所のようにレジャーシートをひいて座って宴会というのが禁止されていますので、その代わりに屋台で美味しい食べ物を買って、食べ歩きしながら桜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2018年も桜の時期になると、桜まつりの情報があがってくると思いますので、楽しみに待っていましょう。

クルーズ船(「目黒川お花見クルーズ」)

目黒川の桜の楽しみ方は他にもあります。

例年、桜の見頃に合わせてクルーズ船も運航するので、船から桜並木を眺めることが出来るのです。

運航するのは、東京湾を中心にクルーズ事業を展開する株式会社ジール。

東京品川区の天王洲を出発して、目黒川水門をくぐり、大崎を経て五反田・目黒雅叙園付近まで目黒川をさかのぼってから天王洲まで折り返してくる約70分間のコースを「目黒川お花見クルーズ」と題して行っています。

料金は事前予約で大人3900円・小人(4~12歳)2900円、当日は大人4500円・小人(4~12歳)4000円です。

詳細はジールの公式HPをご覧ください。
http://www.zeal.ne.jp/plan/145.html

目黒川桜並木 アクセス

目黒川は約8kmありますが、桜並木のある場所は、世田谷区池尻大橋駅付近の大橋から目黒区の太鼓橋付近までの約4kmとなります。

メインとなるのは目黒川中流にある中目黒駅の付近です。

最寄り駅は以下の通りです。

・目黒川上流
東急田園都市線「池尻大橋駅」から徒歩3分

・目黒川中流・・・通常はこのルートがメインです。お店や屋台も多く一番おすすめです。
東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」から徒歩1分

・目黒川下流
JR山手線・東急目黒線 東京メトロ南北線・都営三田線「目黒駅」から徒歩5分

・MAP

目黒川の桜 ライトアップの日程

ライトアップされた桜は昼間見るのとは雰囲気が変わり、とても幻想的になりますよね。

目黒川では桜のライトアップとボンボリの点灯が行われます。

例年の開催期間は…

・桜のライトアップ
日程:桜開花から4月10日頃
時間:17時~21時

・ボンボリの点灯
日程:3月下旬~4月上旬
時間:日没~21時

昼も夜もどちらもお花見を楽しみたいものです。

目黒川ライトアップの様子はこちら。

<動画>

まとめ


今回は全国1位の人気を誇る目黒川の桜について紹介しました。

公園や庭園と違って、川からクルーズ船で桜並木を楽しむことができるというのも魅力のひとつですよね。

夜にはライトアップされて、昼間見るのとは違った表情の桜を堪能することができます。

何度でも訪れたくなる目黒川の桜並木。
あなたも感動を味わってきてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする