ディズニーハロウィンに子供と行きたいけど仮装はどうする?

ディズニーハロウィンを子供と一緒に楽しみたい!
そんなふうに考えているお母さんやお父さん、たくさんいらっしゃいますよね。

子供がディズニーのキャラクターになりきった様子は、それはもう可愛いことでしょう。

普段仮装する機会なんて、なかなかないですから、とびきり可愛く仕上げたいですよね。

今回そんなお母さん、お父さんの力になれるよう、子供の仮装衣装について色々紹介させてもらいます。

ディズニーランド

スポンサーリンク

子どもの仮装衣装はどうするの?

あなたは子どもにどんな仮装をさせたいですか?
たくさんディズニーキャラクターはいますが、子どもが仮装するのにおすすめなのはこちら!

・小さな子なら着ぐるみが可愛い

年齢の小さな子どもでもキャラクターの着ぐるみを着せれば、仮装完了!
ドナルド、チップ・デール、ピグレットなどたくさんいますが、個人的に一番可愛くておすすめなのはダッフィー。

Duffy

子どもがこの姿になると思ったら想像しただけでもうっとりしちゃいますね。

・女の子はやっぱりプリンセス

女の子なら誰もが一度は憧れるプリンセス。どの年代の子どもでも着させたくなりますね。
子ども本人もやりたいと熱望するのではないでしょうか。

princess

・男の子に多いのはウッディー

カウボーイハットがカッコいい、トイストーリーのウッディーは男の子に人気です。
パキっとした黄色いシャツに赤のバンダナでクールに。
女の子が着ても可愛いですよね。

Woody_in_Disneyland_Paris

またディズニーランドにはビビディ・バビディ・ブティックがあり、ヘアメイクなどプリンセスになるお手伝いをしてくれます。
予約はネットでできるので、これを利用すると簡単にプリンセスの仮装ができますよ。

ビビディ・バビディ・ブティックHP
http://www.tokyodisneyresort.jp/happy/bbb/

どんなキャラになっても子どもは絶対可愛い。
どれにしようか悩んでいる時間も楽しいですね。

ディズニーの仮装 どこで買う?

ディズニーの仮装をするなら衣装が必要ですよね。
最近ではオンラインショップでたくさん販売されています。

・リトルプリンセスルーム
http://www.lproom.com/fs/lproom/c/0000000424

こちらのお店は主にプリンセス衣装が多く販売されています。
プリンセス以外のキャラクター衣装も色々ありますが、男の子向けは少ない印象。
女の子の衣装を探すのにおすすめ。

・Qoo10
http://list.qoo10.jp/GMKT.INC/Search/DynamicAd.aspx?keyword=%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%ba%e3%83%8b%e3%83%bc%20%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac&ctg=1&jaehuid=2000136602&dispType=IMAGE

こちらのお店は男女問わずたくさんのキャラクター衣装を販売しています。
どこかドン・キホーテ的雰囲気のある通販サイトです。

大人用もあるので、親子で仮装するのにぴったり。

他に、楽天市場やアマゾンでも検索するとたくさん出てきます。

実際の店舗で有名なのはドン・キホーテでしょうか。
ドン・キホーテなら比較的安く手に入るので、手軽に仮装することができますね。

子どもの仮装 手作りしてみよう

お気に入りがお店に売ってなかったら自分で作っちゃうのもアリ。
安く材料を揃えれば、買うより断然お得にできます。

・ウッディー

シャツをリメイクすれば簡単に衣装が作れます。

材料
黄色のシャツ(ポロシャツでも可)
大きめの白いボタン
牛柄の生地
バッジ

作り方
1. 黄色のシャツに布用の赤ペンで線を書く。
2. シャツにボタンをつける。
3. 牛柄の生地でベストを作る。
4. ベストにバッジをつけて完成。

あとは100均などでカウボーイハットやバンダナを購入し、デニムとブーツを合わせてバックル付きのベルトを締めれば、ウッディ衣装の出来上がり。

・ティンカーベル

材料
緑色のワンピース
飾り付けに使いたいピーズやレース
羽(100均で購入可能)

作り方
1. 緑色のワンピースを用意したら、裾部分をハサミでギザギザにカット。
2. ポイントで飾り付けたいところにピーズやレースを縫い付ける。
3. 最後に羽をつけて完成。

手芸が苦手な方でもすぐにできますね。

羽も手作りする場合は…
材料
ワイヤー
パンスト
ペンチ
絵具
テープ

作り方
1. ワイヤーを羽の形に整える。
2. 1にパンストをかぶせる。
3. 中央をテープで止める。
4. 絵具で羽の模様を描いて出来上がり。

こちらも簡単。

やり方は違いますが、本格的な羽の作り方動画がありますので、こちらも参考にしてみてください。動画は3つに分かれています。

<動画>

エルサのドレスの作り方も動画にあります。
お裁縫が得意な方は作ってみましょう。

<ここに動画>

工夫次第で衣装は自分で作ることができます。
手作りが好きな方は作ってみてはどうでしょう。

●子どもの仮装かわいい画像の紹介

キャラクターに仮装している子どもはとても可愛いです。

子どもたちが仮装した画像が一気に見られる記事がありましたので、参考にしてどの仮装をするかイメージを沸かせてみてください。
参照URL
https://matome.naver.jp/odai/2139806006665468601

動画でもどうぞ。
女の子の画像多めの動画です。

こちらは男の子の画像多めの動画です。

どの仮装もばっちり決まっていますね。

●まとめ

ディズニーハロウィンは大人から子供までみんなで楽しむことができます。

子どもに可愛い仮装をするべく、親も気合が入りますね。

小さい子なら、もこもこして可愛い着ぐるみ衣装がおすすめ。
少し大きくなると本格的なキャラクター衣装を身にまとって颯爽と歩きましょう。

女の子なら憧れのプリンセスに変身させたいですね。

どのように仮装するか考えているだけでもワクワクしちゃう!

今年のディズニーハロウィンはぜひ、親子で楽しんでくださいね。